好感度1位の広告を生み出したザイオンス効果(単純接触効果)とは

    From:西田貴大

    結構、前に人から聞いた話なんですが・・・

    今、好感度がNO.1のCMって
    ハズキルーペのCMなんですってね

    僕もあまりテレビは見ないものの
    録画してたやつを早回しで見た時に
    何度か遭遇したことがあります。
    (いつの間にか出演者が変わってた・・・)

    ハズキルーペの広告の好感度が高い理由

    あれってなんで売れてるか?というとね
    (ホンマに売れてるか?は知らんけど(笑))

    ハズキルーペが売れている理由は、
    ダイレクトレスポンス型の広告だから

    まず、他の企業のCMと違って
    ダイレクトレスポンス型の
    広告だからですよね

    問題を提起して
    商品の利点を説明して
    電話番号は何番です。
    っていう形で
    (あと、出演者の好感度を借りて)

    直接、反応をしてもらえる広告ですよね
    (ジャパネットたかた、ショップジャパンも
    このダイレクトレスポンス形式の広告)

    大企業の広告は、
    企業イメージを上げるだけの
    商品が売れない広告

    対して、大企業のCMといえば
    商品とは関係ない感じの話が展開して
    何が言いたいのかさっぱり分からない

    企業イメージを上げるための広告ばかりで
    全然、売れる広告ではありません。
    (ああいう広告が効果が出るのは
    年商300億円と言われています)

    賞を獲った広告はうまくいっていない!!

    なのになぜか
    CMの認知度が高いと
    大ヒットCMとか言われる(笑)

    そして、商品は
    全然売れていないのに
    何だか知らないけど賞を獲る(笑)

    で、会社側は
    CMの効果を計測していないもんだから
    賞を獲ったから売れていると勘違いして
    また売上がさっぱりあがらないCMを
    その会社にお願いする(笑)

    という負の連鎖に
    おちいっているというわけ

    おっと、広告業界を非難する
    余談が過ぎましたね・・・(笑)
    でも、賞を獲る広告会社は売れない
    というのは昔からの定説です

    (だって、よく覚えているCMって
    印象には残っているけど
    いったい何の商品のCMだったか
    覚えてないでしょ?)

    ハズキルーペの広告が好感度NO.1なのは
    ザイオンス効果(単純接触効果)が原因

    で、話を元に戻すと・・・

    ハズキルーペのCMが好感度No.1
    というのはなんでか?と言いますとね
    (あっ、あれは好感度1位でも
    売れる広告のつくりですよ)

    原因は、心理学で『ザイオンス効果』と
    呼ばれているやつなんですよ

    ザイオンス効果(単純接触効果)の特徴と
    そのポイントとは?

    ザイオンス効果は、
    別名:単純接触効果と言って
    人は接触頻度の多い人に対して
    好感を抱きやすいという心理があるんです。

    このザイオンス効果で
    大事なポイントは、接触回数であって
    接触時間ではないということです。

    60分間、一気に話をするよりも、
    10分間を6回に分けて
    話をした方が、相手は
    好意を抱きやすいというわけです。

    (そんなに長時間過ごしていないのに
    美容師さんとかと仲良くなるのは
    こういうことです。
    (髪を触られるという
    スキンシップ的な理由もありますが))

    このザイオンス効果が起こっている証拠に
    あのハズキルーペのCMって
    (多分)やたらと流れているでしょ?

    (テレビをほとんど見ない僕ですら
    何度も遭遇しているわけですから)

    だから、何度も何度も見ているうちに
    勝手に好感を抱いてしまっている
    というわけなんですよ

    で、それがだんだんと積み重なり
    あのCMが好感度No.1になった
    というわけです。

    (あと、このザイオンス効果で
    嫌いな人に何度も接触すると
    どんどん嫌いになります(苦笑))

    ザイオンス効果(単純接触効果)を
    広告・マーケティング・セールスで
    正しく使う方法

    実は、これこそが
    僕が毎日、毎日メルマガを
    配信している要因だったりもします。

    マーケティング・セールスには信頼が不可欠!

    なぜならセールスには
    好感を持ってもらったり
    信頼関係を構築することが
    不可欠なんですよ

    人は条件が同じなら
    信頼していて、
    気に入っている人から
    商品を買いますからね

    ましてや、僕みたいな
    コンサルタントっていう胡散臭い商売なら
    なおさら信頼が無いと
    成り立たないわけですよ
    (自分で言うか!?(笑))

    売れている営業マンが
    ザイオンス効果(単純接触効果)を使って
    得ている2つのメリット

    そしてこのザイオンス効果は、
    売れている営業マンの
    特徴の1つでもあって

    好感度・信頼度が上がる

    売れている営業マンって
    何度も何度も訪問するんですよね

    彼らがこのザイオンス効果を
    知ったうえで使っているのか?は
    分かりませんが・・・

    そうやって好感度を上げたうえで
    商品を買ってもらっているんですね
    (ちなみに芸能人のファンになるのも
    何度もテレビでその人を見るからですよ!)

    購買のタイミングにうまく当たる

    そして、さらに
    この、何度も接触するという行為には、
    もう1つメリットがあって

    それは・・・

    『購買タイミング』
    です。

    例えば、自動車を購入するとき、
    ディーラーに行って即決するでしょうか?

    ほとんどの場合、
    数件のディーラーを回り、
    パンフレットをもらって帰る。

    そして、数週間~数ヶ月検討してから
    購入するはずです。

    つまり、「欲しい」と思うタイミングと
    「買おう」と思うタイミングは
    少し違うということ。

    そして、実は、
    検討する期間に実際に検討する人は
    かなり少なくて、

    「買おうかな」と思ったときに、
    タイミングよく電話などで接触してきた人に
    注文したりする人が大半なのです。

    そのタイミングに当たるまで、

    繰り返し接触できるかが
    売れるかどうか?の勝負になる、
    というわけですね。

    あなたのマーケティングでも積極的に
    ザイオンス効果(単純接触効果)を使おう!

    そんなわけで
    あなたのビジネスでも
    ハズキルーペのCMのように

    メルマガやLINE@、
    ニュースレター、訪問などで
    このザイオンス効果をうまく使って

    見込み顧客に何度も接触して
    好感度を上げて信頼関係を築き

    うまく売上をあげていってください!

    (ちなみに、メルマガは良いですが
    LINE@は、毎日送るのはやめておきましょう
    制限があるし、何よりあれはうざいです(笑))

    本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

    西田貴大

    P.S.
    メルマガといえば・・・

    ついこの間、送られてきた
    営業の神様
    ブライアン・トレーシー先生のメルマガで
    セールスの教材の販売するメールが
    あったんですが・・・

    そのメールの冒頭部分が
    「ハーイ!たかひろ
    会ったことはないかもしれませんが、
    あなたのことはすでに知っています。」
    という書き出しだったので

    反射的に思わず
    「いや、会ったことありますけど!!」
    って、突っ込んでしまいました(笑)

    ビジネスを飛躍させるマーケティングツールBOX3点セット

    集客や売上アップに必要なポイントをまとめた
    3つのレポートをセットで“無料”プレゼント中!
    レポートは下のボタンをクリックして受け取ってください!


    レポートを受け取ってビジネスを飛躍させる

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す