7000億を売った男が遺した名言テッド・ニコラスの成功の秘訣とは

    From:西田貴大

    ある日の深夜、海外マーケッターの
    メルマガを読んで衝撃を受ける

    先日の夜のことです・・・

    いろいろと仕事を終えて
    今やっている海外マーケッターの
    レポートの翻訳作業を始める前に、

    やることがいっぱいで読む暇がなく
    尋常じゃないくらい溜まっていた
    海外マーケッターのメルマガを
    一気に読んで処理していました。

    (その数なんと500件ほど、
    ちなみに日本人マーケッターは
    1,000件以上も溜まっています・・・)

    多大な影響を受けた尊敬するマーケッター
    テッド・ニコラスから久しぶりのメールが・・・

    で、その中に
    僕が敬愛するマーケッターの1人
    テッド・ニコラスからの
    メールがありました。

    テッド・ニコラスは、
    自身が書いた本を通信販売のみで売って
    7,000億を生み出した作家兼コピーライター
    兼マーケティングコンサルタントであり、

    僕がジェイ・エイブラハム、
    ダン・ケネディに次いで
    影響を受けた伝説の人物で、

    僕のコピーライティングのベースは
    テッド・ニコラスに作られたと言っても
    過言ではありません。

    (まぁクロード・C・ホプキンスや
    デイヴィッド・オグルヴィ、
    ジョン・ケープルズ、ドレイトン・バード
    ジョー・シュガーマン、ロバート・ブライ
    ロバート・コリアーからも学んだけども)

    そんな、尊敬する
    テッド・ニコラスからのメールを、
    僕が開封しないわけがありません。

    そこにはテッド・ニコラスに関する
    衝撃の事実が書かれていました・・・

    ところが開く前に1つ疑問が浮かびました。

    いつもテッド・ニコラスからのメルマガは、
    月に1回、来るか来ないかの頻度で
    ごくたまにしか送られてこないのに

    そのときのメールだけは
    立て続けに送られてきていたんです。

    これはいったい
    どういうことだろう?と思いつつ

    メールを開いてみると、
    そこには衝撃の事実が
    書かれていました・・・

    なんと、そのメルマガの配信者は
    テッド・ニコラスではなく、

    デイブ・ニコラス・・・
    テッド・ニコラスの息子さんでした。

    「なぜ息子さんが?」

    そう思いつつ
    次の段落を読んだ瞬間、
    僕は、絶句しました・・・

    憧れであった伝説のマーケッターとの別れ

    その段落では
    テッド・ニコラスが先日、
    85歳でこの世を去った
    ということが書かれていました。

    (そして、彼のビジネスは
    息子さんが引き継ぐと・・・)

    これはもうショックでした。

    もし、何かのタイミングで来日して
    セミナーをする機会があるのなら
    迷わず参加しよう!

    彼には絶対、会ってみたい
    そう思っていたからです。

    残念ながら、
    それが叶うことはありませんでした・・・

    伝説のマーケッター
    テッドニコラスについて簡単にご紹介!

    というわけで今回は
    彼への追悼の記事って感じで

    テッド・ニコラスの本や
    影響を受けたことなどを
    紹介していきたいと思います。

    日本語に翻訳されている
    テッド・ニコラスの名著をご紹介

    まず、彼の本ですが・・・

    日本では3冊、
    ダイレクト出版さんから翻訳されて
    出版されています。
    (そのうち2冊は多分絶版かな?)

    1.テッド・ニコラスのマーケティング戦術成功法則大全

    1つ目が
    『テッド・ニコラスの
    マーケティング戦術成功法則大全』

    もう僕は、この本は
    何度も何度も読みましたね。
    (それくらい大好きな本です)

    マーケティングの基礎的な部分から
    戦術面について分かりやすく解説されていて
    非常に実用的な一冊です。

    買ってから何年も経ちますが
    いまだに広告やWEBページの
    見出しを書くときには、

    彼が集めた見出しのページを開いて
    使えそうな見出しをパクって書いています。

    (あと、値引き交渉の魔法のフレーズ
    っていうマーケティングと関係ないやつも
    結構、参考になります(笑))

    2.テッド・ニコラスのレスポンス広告成功法則大全

    そして、2つ目が
    『テッド・ニコラスの
    レスポンス広告成功法則大全』

    この本の思い出と言えば・・・

    僕は、最初にこの本で
    コピーライティングを
    基礎からきっちりと学びましたね。
    (コピーを書く上で必要なことは
    だいたい書いてあるんですよ)

    そして、彼の広告の見本を
    すべて手書きで書き写して
    ダイレクトレスポンス広告の
    リズムを体に叩き込みました。

    そんな感じで
    売れる文章を書きたい人は
    ぜひ読んでみると良い本ですね
    (売ってへんけどね(笑))

    あと、地味にこの本も
    マーケティング戦術成功法則大全と同様、
    本編に入る前の○○する方法を
    集めた部分が役に立ちますね。
    (値切り方とか無料で○○するとか)

    まぁ、マーケティング戦術成功法則大全と
    どちらを先に読むべきかを聞かれれば
    「マーケティング戦術成功法則大全!」
    と答えるでしょうが・・・

    こちらもおすすめの一冊です。
    (まぁ、どっちも売ってへんけどね(笑))

    3.テッド・ニコラスのコンサルタント起業成功法則大全

    3つ目は
    『テッド・ニコラスの
    コンサルタント起業成功法則大全』

    この本はねぇ~・・・

    別にピンとこなかったんで
    読まなくてもいいですね(笑)
    (唯一、売っているのに(笑))

    というわけで
    3冊ご紹介してきましたが・・・
    (1つほぼ紹介してないけど(笑))

    翻訳されてない本が
    まだまだあるので、

    英語ができる方は
    彼のWebサイトから
    直接購入されてみては
    いかがでしょうか?

    7,000億を売り上げた伝説のマーケッターが語った
    マーケティング業界の歴史に残る名言

    そして、最後に
    テッド・ニコラスといえば
    あれだよねって言うぐらい
    有名な名言があるので、

    それをご紹介して
    この記事を終わりにします。

    伝説のコピーライター ゲイリー・ハルバートが
    主催するセミナーに呼ばれて講演をしたときのこと

    それは、テッド・ニコラスが
    伝説のコピーライター
    ゲイリー・ハルバートのセミナーに
    登壇したときのこと

    受講者からの質問の時間に

    1人の受講者が
    「あなたの今までの人生の中で、
    成功の秘訣をたったひとつ挙げるとすれば、
    それはなんですか?」
    という質問をした。

    その質問に答えようとした
    テッド・ニコラスを
    ゲイリー・ハルバートが制止して、

    1枚の紙とペンを渡し、
    その答えを紙に書かせた。

    そして、ハルバートは、
    答えが書かれた紙を封筒に入れて

    「みなさん、この封筒には
    いくらの価値があると思う?

    全くのゼロから想像もつかないような
    巨大な成功を手に入れた男の秘密だ。

    もちろんこの封筒に払ったお金は
    赤十字に寄付される。

    俺はテッドの答えには
    とても価値があると思う。

    さあ、5ドルから始めようか」

    そう言って彼は突然、
    オークションを始めた。

    すると、封筒の価格は5ドルから
    どんどん跳ねあがっていき、
    最終的な落札額は、1,500ドルにもなった。

    そして、その封筒を競り落とした男性は、
    その夜、ホテルの部屋に帰ると
    真っ先に封筒を開けた。

    日本円で約15万円の値が付いた
    テッド・ニコラスの成功の秘訣とは?

    そこに書いてあった言葉は・・・

    たった一言、
    『あなたが人生で望むものはなんでも、
    ただ“ASK”してみなさい』

    (ASK=尋ねる、質問する、求める、
    要求する、必要とする、頼む、依頼する、
    ~してほしいと頼む、
    望んでいることを言う)

    多くのマーケッターが影響を受けたと語る
    この名言を実践して得られるもの

    この名言・・・
    いかがでしょうか?

    僕は、この言葉に
    多大な影響を受けて
    人にいろいろと躊躇なく
    頼めるようになりました。

    実際、この言葉を知る前は
    「これは無理だろうな」と
    諦めていたようなことでも、

    遠慮なく頼んでみると
    案外、普通に話が通った
    なんてことが多々あります。

    (彼の本にも値引き交渉とかで頼む
    ひと言とかいっぱい載ってますからね)

    ぜひ、テッド・ニコラスの
    この言葉を常に頭の片隅に入れておいて、

    「無理かも」と思う頼みごとがあっても
    躊躇せずに頼んでみてください!

    案外、すんなり通ったりするので
    ビックリすると思いますよ!

    (実際、僕だけでなく多くのマーケッターが
    この言葉を大好きな言葉、
    座右の銘として挙げています)

    本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

    西田貴大

    ビジネスを飛躍させるマーケティングツールBOX3点セット

    集客や売上アップに必要なポイントをまとめた
    3つのレポートをセットで“無料”プレゼント中!
    レポートは下のボタンをクリックして受け取ってください!


    レポートを受け取ってビジネスを飛躍させる

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す