広告をする時に絶対に意識しておかなければいけない1つのこと

    From:西田貴大(香川県のマーケティングコンサルタント)

    突然ですが・・・

    あなたは
    『じゃばら』って
    知ってますか?

    実は、先日・・・
    新聞の1面にある広告で
    こんなものを見つけました。

    新聞の1面に出ていた
    意味の分からない広告

    『日本唯一の飛び地村
    北山村に自生する果実
    じゃばら
    花粉症モニター募集』

    ・・・はぁ?

    さらに続く『じゃばら』についてのみの説明

    そして広告は、
    さらに続きます。

    『“じゃばら”とは
    「じゃばら」は、
    昔から北山村に自生していた
    自然雑種で、北山村の宝として
    大切に育てられた果実です。

    名前の由来は「邪気を払う」ほど
    酸っぱいからとされていますが、
    果汁が豊富で種がほとんどなく、
    糖度と酸度のバランスがいいので、
    実はとってもまろやかな味わいです。

    花粉症とじゃばらの関係については
    一切、触れないという謎の広告コピー

    ・・・はぁ?

    これ・・・意味分かります?

    読んでいて
    「花粉症モニターってどういうこと?」
    って普通、思いません?

    代わりに補足して説明します

    これ・・・
    僕は、まだギリギリ

    なんのことかが分かるので
    いったいなんのことか
    説明すると・・・

    この『じゃばら』という
    柑橘系の果実の果汁には、
    抗アレルギー作用があって

    花粉症の改善が
    見込めるということで

    一時期、テレビなんかで
    『花粉症が治る果物って』
    結構、取材されてたんですよ

    あなたの商品のことをみんなが
    知っていると想定してはいけない

    そんな経緯もあってか
    『じゃばら』という果実があって
    それが花粉症に効くというのを

    みんなが知っているものと
    勝手に思い込んじゃっているんですよね。

    だから、書かれている
    メッセージが多くの人にとって
    完全に意味が分からないものに
    なってしまっている・・・

    広告を見ていると
    こういった間違いは
    案外よくあります。

    この広告が本当に伝えなきゃいけないことは・・・

    この広告は、
    じゃばらの花粉症に対する
    効果を調べるための
    モニター募集の広告なので
    (何も書いてないので、推測ですが・・・)

    本来ならば、この広告には
    じゃばらと花粉症の
    関連性について

    ちゃんと説明が
    されていなければいけないはず

    なのに、じゃばらが
    どこに生えていて
    どういう味でといった

    どういう果物か?
    ということだけを解説して

    それがいったい
    どんな効果をもたらすのか?や
    花粉症と何の関係があるのか?には、
    一切触れられていない・・・

    これでは、本当に
    この商品を必要としている人の
    手元には届くことはありません

    必要としている人に、解決できることを
    きちんと知らせてあげないのは不道徳行為である!

    本当に必要としている人に

    「あなたが悩んでいる花粉症は、
    このじゃばらの果汁を使うことで
    解決できるんだよ」ということを
    きちんと知らせてあげないというのは

    それは、ある意味では
    不道徳行為じゃないでしょうか?

    よっぽど有名なものか、
    その道の専門家に売るのでない限り
    お客さんはあなたの商品のことを知らないと思え!

    こういった間違いを
    起こさないためにも
    よっぽど有名なもの
    (テレビとか冷蔵庫、携帯電話など)

    あるいは

    その道の専門職に
    売るのでない限りは
    新規の相手が自分の商品を

    深く知ってくれているとは
    絶対に、思わないことです。

    商品の魅力・ベネフィット(利点・恩恵)を
    まるで小学生に伝えるように書く!

    本当に必要としている人に
    きちんと商品を届けるためには

    きちんと相手のことを知り
    文章は、小学生を相手に
    広告をしていると思って

    商品を使うことで得られる結果を
    しっかりと読み手に分かりやすく
    伝えてあげるようにしましょう。

    結論!!

    というわけで
    今日の結論!

    『あなたの商品は、
    自分が思っているほど
    世間に知られてはいない』

    本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

    西田貴大

    P.S.
    僕もひどい花粉症なので、

    この商品・・・
    気になるっちゃ気になる・・・

    僕は、20代の初めの頃に
    なんか毎年、春先になると
    鼻がムズムズするし
    目も痒くなるなぁ・・・

    ということに気付き
    「あっ、もしかして
    これがみんなが言ってる
    花粉症ってやつか!」と気付きました。

    が・・・

    症状が微妙で、
    よく分からなかったので
    花粉症かどうかを確かめるために
    山に突入してみたり

    体の過剰防衛による
    アレルギー反応なんだから
    逆に、体に花粉を入れまくれば、
    体が慣れて反応しなくなるんじゃないか?

    と、対策をせずに
    ムチャクチャやってたら

    結果・・・
    かなり酷い花粉症になりました(笑)

    ビジネスを飛躍させるマーケティングツールBOX3点セット

    集客や売上アップに必要なポイントをまとめた
    3つのレポートをセットで“無料”プレゼント中!
    レポートは下のボタンをクリックして受け取ってください!


    レポートを受け取ってビジネスを飛躍させる

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す