成功するための最短ルートは自分の周りの環境を強制的に変えること

    From:西田貴大

    さらなるステップアップのためにジムをやめる!

    昨年から新しいジムに通い始めて1年・・・

    ついに、もっと上のレベルの
    ジムに行くことにしました!

    というのも、
    いつもアドバイスをいただいている
    マッチョなスタッフさんからこっそりと・・・

    「フリーウエイト
    (バーベルとかダンベルね)
    だけやりに来てるんだったら、
    他のところ行った方が良いよ!」

    と教えていただいたからです。
    (うすうす気づいてたけど(笑))

    そして、いくつかの候補を
    教えてくれました。

    教えていただいたジムの候補の中から
    自分のニーズに合ったジムを選ぶ

    え~まず、家から片道1時間かかる
    ゴールドジムは外しまして・・・(笑)

    現在のジムが家からだいたい20分、
    月5500円で設備はまあ悪くはない。
    (△ってところかな)

    候補1:家から12分で、
    だいたい月6500円設備◎の
    チェーン店のジム。

    候補2:家から28分で、
    月5500円設備◎のジム。

    (なお、受付の女の子が
    かわいいとのことでしたが・・・
    「鍛えに行くのにそんなことどうでもええわ!」
    と突っ込んで、判断材料に入れませんでした(笑))

    候補3:家から30分強で、
    月2800円設備◎のジム。

    といった具合にいくつか候補をもらい、
    自分でもパーソナルジムも検討に入れて
    見学に行って吟味した結果・・・

    決めたのは、候補4:家から14分
    利用料1回70円設備〇のジムです!

    いや、3つの中から
    選んだんじゃないんかい!ってね(笑)

    設備が古くて汚いジムだが
    安さと近さは他と比較して
    圧倒的な差別化ポイント

    まぁここはねぇ・・・
    最初にスタッフさんに
    オススメされたジムだったんですよ!
    (そして彼も通っている)

    設備自体は、
    サビまくってて汚かったり、

    色んな所が曲がってて、
    鉄粉が手にいっぱいつく
    とか言われてたんですがね・・・

    (あと、押しつぶされそうになっても
    守ってくれるセーフティバー(安全装置)の
    調整が細かくできないから、
    もし合わない場合は命がけだとも・・・)

    近さと安さの両立と先輩マッチョたちの
    優しいアドバイスが決め手になった

    そんなマイナス面を除いたとしても、

    やっぱり、家から近くて
    1回70円はデカいですよ!(笑)

    まぁマシンとか一切なくて、
    ダンベルとバーベルで
    自分で工夫してなんとかしろ!
    っていう丸投げのジムなんですが・・・

    見学に行ったところ、
    鍛えたかった部分を鍛えるための設備は
    きちんと揃ってて、(汚ねぇけど・・・)

    話を聞いた人がみんな優しく
    アドバイスをしてくれたので、
    最終的にここに決めました。

    もう一つのニーズに刺さった差別化ポイントは、
    様々な筋トレ競技の選手たちが通っていること

    というか、
    ボディビルの県チャンピオンや
    アームレスリングのチャンピオンが
    通っているジムなので、

    どこを経由しようとも最終的には
    ここに行き着くことになる予定でした。

    (しかし、アドバイスをしてくれた人も
    何度も言ってたけど、
    今行ってるジムの1か月分の料金で
    軽く半年は通えるのは相当大きい!)

    1年で辞めることにはなったものの
    そんなに充実した設備のジムではなかったとはいえ
    通ってよかったと思える出会いがたくさんあった

    まぁそんなこんなで、

    スタッフの子に「はよ辞めなよ!」
    って言われながらジムに通うのも、

    契約が終わる今月が最後ってことになります。

    たった1年しか行ってませんが、
    思えばちゃんとしたトレーニングを
    教えてくれた師匠に出会えたり、

    スタッフの子に減量方法やフォームを
    丁寧に教えていただけたりしたので、

    微妙なところだったとはいえ、
    通ってよかったなとは思っています。

    (まぁ通ってて一番謎だったのは、
    受付の女の子が「僕、何かしたかな?」
    って思うくらいに(実際は何もしてない)
    いつも挨拶をガン無視だったのが、

    退会手続きを申請した瞬間から
    すごく悲しそうな声と態度で
    手続きの説明をしてきたことです・・・
    (どんな社員教育しとんねん!))

    何事も成功したければ自分の周りの環境を
    レベルの高い人たちがいる環境に変えること

    で、ですよ!この話で
    僕が伝えたかったことはですね・・・

    【環境がとても大事!】ってこと!

    (1回70円だからって
    価格は大事じゃないよ(笑))

    マッチョの人たちがいるジムに通うからマッチョになれる

    振り返ってみると、
    僕が昔通っていたジムには
    マッチョが一人もいませんでした。

    そして1年前、
    全体の1割くらいが
    マッチョの人のジムに変わり、
    身体がすごく大きくなりました。

    さらにさらに、次に通うジムは、
    通っているほとんどの人がマッチョです(笑)

    近接は力!あなたの周りの環境が
    あなたの現状を決めている

    これは、世界No.1コーチ
    アンソニー・ロビンズが
    『近接は力だ!』と言っているように、

    自分の周りの人は厳しく選んで、
    基準の高い人と
    付き合わなければなりません。

    マッチョになりたければ、
    マッチョが多いジムに行くし、

    お金持ちになりたければ、
    お金持ちがいるところに行って、
    その人たちと付き合い上流の情報を得る。

    あなたの周りの環境があなたの現状を決めます。

    ビジネスで成功したいのであれば、
    あなたの周りの人をビジネスで
    成功している人たちで固めましょう!

    重要なのはコンテンツではなくコンテクスト!
    強制的に成長を促される環境へと飛び込もう

    簡単な話です。

    コンテンツよりもコンテクストなのです。

    環境がすべてを変えます。

    環境が変われば、
    あなたを強制的に突き動かしてくれます。

    ビジネスで成功している人が
    集まる環境の中に自分がいれば、

    周りと釣り合うために強制的に行動して、
    自分も必然的にそうなっていきます。

    もしあなたが今、
    そういった環境にいないのであれば、
    意を決してそういった環境に
    飛び込むようにしてみてください。

    最初はしんどくても
    必死で食らいついていけば、
    その環境に適応できるようになる

    もちろん、最初はうまくなじめず
    挫折することもあるでしょう。

    でも、歯を食いしばって
    食らいついていってください。

    そうすることで、
    彼らと同じ考え・行動をするのが
    当たり前になります。

    そうやって基準があがると、
    あなたは自然とビジネスの世界で
    頭角を現していきます。

    まずは形から入って、
    その人たちを真似ることです。

    ぜひさらに上のレベルの環境に
    恐怖を乗り越えて
    飛び込んでみてください。

    あなたはもっとできます!

    本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

    西田貴大

    ビジネスを飛躍させるマーケティングツールBOX3点セット

    集客や売上アップに必要なポイントをまとめた
    3つのレポートをセットで“無料”プレゼント中!
    レポートは下のボタンをクリックして受け取ってください!


    レポートを受け取ってビジネスを飛躍させる

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す