なんで集客できないのかって?だからオファーなんだよバカ!

    From:西田貴大(香川県のマーケティングコンサルタント)

    先日、
    マーケティング関係の
    DVDを買いました。

    が・・・

    その商品の
    セールスレターは
    一切見てません(笑)

    なぜ僕はセールスレターを
    ほとんど見ずに商品を買ったのか?

    でもなぜ僕は、
    商品の内容を
    いっさい、見もせずに
    買ったのでしょう?

    それは・・・

    ズバリ!!
    『オファーが強かったから』
    です。

    元々、そのDVDを
    売っている人のことは
    良く知っていて

    どういう内容なのかは
    今、その人が力を入れていることと
    販売ページの見出しを見ただけで
    大体、察しはつきました。

    (まだ、見てないので
    当たっているかどうかは
    分かりませんが(笑))

    オファーが強ければ商品は売れる!

    なので
    商品を買うかどうかは
    オファー次第でした。

    そして、
    オファーが強かったため
    まんまと
    買ってしまったというわけです。

    オファーとは?

    ちなみにオファーが
    何なのか
    分からない方のために
    説明しますと・・・

    商品の内容から始まり

    その商品の価格、
    付いている特典、
    無料お試しや、
    返金保証など

    これらを総合した
    取引条件のことです。

    強いオファーの例

    例えば、新車で
    レクサスを買うとして

    特典として
    10年間の無料修理保証と
    車検、オイル交換が
    永久無料のサービスが付いて

    たったの300万円だったとしたら
    「安い!」と思いますよね?

    (実際、そんなことは
    ありえないですが・・・(笑))

    これがオファーです。

    オファー is クイーン

    そして
    このオファー

    広告で
    どんなに凄い文章を書いても
    オファーの強さにはかないません

    伝説のコピーライターの名言

    弱いコピーを強いオファーで
    カバーすることはできるが、

    弱いオファーを強いコピーで
    カバーすることはできない

    という

    伝説のコピーライター
    ゲイリー・ハルバートの
    言葉もあるくらいです。

    そして、
    「億万長者メーカー」と
    呼ばれているダン・ケネディも

    だからオファーなんだよバカ!

    という名言を残しています。

    (ビル・クリントンが
    大統領選の時に使用したスローガン
    「だから経済なんだよバカ!」が元ネタ)

    それほどまでにオファーは
    マーケティングにおいて
    重要な要素なのです。

    おわりに

    もし、あなたが今
    なかなか商品が売れずに
    困っているのなら・・・

    このオファーを
    より強力なものに改善することで
    商品が売れるようになるかもしれませんよ

    本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

    西田貴大

    P.S.
    これからあなたが
    「なんで売れないんだろう・・・」
    と思った時には必ず

    この『だからオファーなんだよバカ!』
    という言葉を思い出すようにしてくださいね。

    ビジネスを飛躍させるマーケティングツールBOX3点セット

    集客や売上アップに必要なポイントをまとめた
    3つのレポートをセットで“無料”プレゼント中!
    レポートは下のボタンをクリックして受け取ってください!


    レポートを受け取ってビジネスを飛躍させる

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す