経営者として少ない勉強時間でも学習効率を最大にする倍速勉強法

    From:西田貴大(香川県のマーケティングコンサルタント)

    あなたは・・・

    「動画やオーディオの教材を
    買ったけれど、
    勉強する時間がない・・・」

    そんな悩みはありませんか?

    実は、その悩み・・・

    無料のツールを
    使ったりすることで
    簡単に解決できるんです。

    あなたの学習時間を
    2倍に増やす簡単な方法

    まず最初は、
    2倍速で勉強する方法について
    お伝えします。

    Web教材の場合

    もし、あなたが
    購入されている教材が

    Webの動画教材なら、
    おそらくYouTube等で
    提供されていると思います。

    その場合は、再生中に
    画面右下の歯車のマークをクリックして、
    速度をクリックすれば、
    最大2倍速まで調整することが可能です。

    音声教材の場合

    次に、音声教材で
    2倍速で学習する場合には

    iPod・iPhoneの場合

    iPodやiPhoneで聴いている方は

    i-Tunesで
    ファイルを右クリックして
    プロパティを選択・・・

    オプションでメディアの種類を
    オーディオブックに設定すれば、
    2倍速で聞けるようになります。

    ウォークマンの場合

    で、僕の場合は
    いつもウォークマンで
    聞いているので、

    DPC デジタル・ピッチ・コントロール)
    という機能を使って
    2倍速で聴いています。

    (もうだいぶ古くなっていますが
    この機能が付いてないウォークマンが
    徐々に、増えているのが心配です。

    そして、もしできるなら
    もっと早い速度でも
    聞けるように改良してほしいです
    (使う人いないから無理か・・・))

    そんな速度で聞き取れるのか?

    さて、
    ここまで読んでくれた
    あなたには、

    おそらくこんな疑問が
    頭に浮かんでいるんじゃないでしょうか?

    それは・・・

    「そんなに速い速度で聞き取れるの?」

    という疑問・・・

    僕自身・・・
    この質問は良く受けます(笑)

    だまされたと思って1回やってみて

    でも、百聞は一見に如かずということで
    まずは、1.5倍速で試してみてください

    聞いてみると分かりますが・・・
    案外、普通だと思われるはずです。

    まず、1.5倍速に慣れる

    で、まずは
    その1.5倍速で慣れてみて、

    復習の際に、
    2倍速で再生すれば、
    徐々に2倍速にも慣れていきます。

    是非、お試しください。
    かなりの時間短縮になりますよ。

    でも・・・

    「いやいや、2倍速じゃ
    全然時間が足りないよ」
    という方も中には居ると思います。

    その場合は・・・

    1時間の学習時間を
    たった15分に短縮する3つの方法

    実は、更に時間を短縮する方法が
    3つありますので
    ここからはその方法について
    お伝えしていきます。

    Webの教材で学習する場合

    1つめは、Webで学習する場合の方法です。

    と、言っても
    この方法は、
    ブラウザでGoogleクロームを
    使っている場合に限られるのですが・・・

    Googleクロームの拡張ツールに
    『Video Speed Controller
    (ビデオスピードコントローラー)』
    という便利なものがあるんです。

    Video Speed Controller
    (ビデオスピードコントローラー )
    のすごいところ

    このツールの凄いところは、
    Webサイトにあるビデオの
    速度調整が自由にでき

    それが、最大16倍速
    という速さまで
    早回しで再生出来るというところ

    とはいえ残念ながら、
    なぜか音声は、4倍速までしか
    出してくれませんが・・・

    それでも4倍速というと、
    1時間の動画が15分で見れてしまいます。

    追記:アップデートがあった

    (2019年補足:おそらく
    アップデートか何かがあったのか
    現在は、16倍速まで
    音声を出力してくれます)

    ダウンロードした
    動画教材で学習する場合

    2つめは、
    ダウンロードした
    MP4等の教材を学習する場合です。

    これも簡単で
    アップルのQuick Time Playerで
    再生すれば、

    こちらも4倍速での再生が
    可能になります。

    DVDの教材で学習する場合

    3つめは、DVDの教材で学習する場合

    これは、
    VLC media player
    というソフトがあります。

    こちらも、ファイルの再生ができるので、
    Quick Timeとほぼ同じではありますが、
    DVDが再生できる点が違います。
    (もしかするとDVDもいけるかも?)

    このソフトも
    速度調整機能で
    4倍速での再生が可能です。

    速い速度で学ぶためのコツと
    速聴ができると得られる時間以外の恩恵

    さて、いかがでしたでしょうか?

    これらのツールを使うことで

    経営者として忙しく
    少ない学習時間しか
    取れない場合でも

    できる限り効率的に
    勉強をすることができ

    学習効率を
    今までよりも
    一気に高めることが出来ます。

    しかも、すべてが無料で使えます。

    4倍速で聞き取るには・・・

    しかし、正直なところ
    2倍速ぐらいなら
    すぐに何とかなりますが

    4倍速までくると、
    聞き取れるようになるためには、

    「徐々にやっていって
    慣れるしかないです」と
    言うしかありません・・・

    無理やり遅い速度に感じさせて
    速度に慣れる方法

    あと、強いて言うなら
    ものすごく早くして
    分からないなりに
    しばらく聞いた後、

    少し速度を落とせば
    今まで聞けなかった速度の音声でも
    なんとなく聞こえるようになります。

    なので、そうやって慣れていく
    というのもありだと思います。

    早回しは、復習して
    学んだことを記憶に定着させるのに最適!

    あと、早回しで学習することの
    最大の利点としては、

    何度も聞いて復習をすることにより
    学んだことが
    より記憶に定着するんですよ

    これは、相当強いですよ

    同じ時間でも早回しで学ぶことで
    何度も復習することができる

    2人の人が
    同じ教材を
    1時間学んだとしたら、

    1回学んだ人と、
    4回学んだ人とでは、
    頭に定着した知識量が
    全然、違いますからね

    なので、
    教材を学習する際、

    そして、
    学んだことを復習する際には
    ぜひ、これらの方法を
    試してみてください。

    本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

    西田貴大

    脳波を無理矢理
    アルファ波やシータ波状態にして
    勉強するという荒業も

    P.S.
    もし、さらに学習効率を
    上げたいという場合には
    スマホの脳波アプリの使用をお勧めします。

    学習を始める前に
    脳波を無理矢理

    集中力を高めるアルファ波や
    記憶力に影響するシータ波状態にして
    学習を始めることで

    さらに学習効率が上がりますよ。

    ビジネスを飛躍させるマーケティングツールBOX3点セット

    集客や売上アップに必要なポイントをまとめた
    3つのレポートをセットで“無料”プレゼント中!
    レポートは下のボタンをクリックして受け取ってください!


    レポートを受け取ってビジネスを飛躍させる

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す