リスティング広告などのインターネット広告は地方だと安いのか?

    From:西田貴大(香川県のマーケティングコンサルタント)

    ここのところ
    インターネット広告は地方だと安いのか?
    ということを調べるために
    広告を回して検証を行っていました。

    すると・・・
    なかなか面白い結果になりました。

    テストで、インターネット広告を
    地方だけで運用してみた結果・・・

    まぁ結論から言うと・・・

    結構、安かったです。

    テストに使ったのはリスティング広告

    で、この検証をするのに
    どうやって調べたのか?というと・・・

    リスティング広告を
    地域を絞った設定で使いました。

    (リスティング広告は、
    GoogleやYahoo!などで検索をすると
    検索結果の上とか右のところに
    出てくるやつです)

    なぜ流行りのFacebook広告を使わなかったのか?

    でも、なぜ定番の
    Facebook広告じゃないのか?
    というと・・・

    今は、Facebook広告は
    猫も杓子も使っているし、
    (特にコンサルタントは
    使いすぎて反応が悪いみたい)

    地方の場合は、
    あんまりターゲットを細かく絞ると
    対象が少なすぎて

    結果的に高くなるような感じ
    だったからです。
    (これは、おそらく僕が下手なだけです)

    目標とした見込み客リストの獲得単価は?

    で、僕はリスティング広告で
    いったい、いくらぐらいの
    見込み客リストの獲得単価を
    目指したのか?というと・・・

    数年前のデータで
    1件のリスト(メールアドレス)を
    獲得するのにかかるコストが

    リスティング広告の専門家で
    凄くうまく運用できる方で
    1,500~2,000円とのことだったので

    広告費が全体的に
    値上がりしている点も加味しつつ、
    (後で分かったのですが・・・
    現在(2018年)は、
    1リスト3,000円が相場です)

    1リスト2,000円を切るぐらいを目指して
    やってみたところ・・・

    テストした広告で出た成果は・・・

    なんと・・・

    見込み客リストの獲得単価が
    すんなり1,500円を切りました!
    (こんなことを
    バラしてもいいのだろうか・・・)

    リスティング広告のテクニック的なやつは
    何ひとつ使っていない

    しかも、これの何がすごいってね

    単価の安い穴場的なキーワードを探して
    そこに広告を出すという
    リスティング広告のうまいやり方を
    まったく使ってないんですよ
    (それで、この結果ですよ!)

    誰でも思いつくようなキーワードと
    Googleが候補に挙げてきたやつしか
    設定せずに運用しました。

    さらに、かなり効果の高い
    リマーケティング広告も全然、使っていない

    そして、すごく効果が高い
    リマーケティング(リターゲティング)広告
    (広告がどのページに行っても
    延々、追い回してくるやつです)
    も一切、使っていません

    純粋にキーワードだけの勝負で
    これだけの運用成績が出せました。

    改善点はまだまだある、ということは・・・・

    ということは、
    それらの穴場のキーワードを使ったり
    リマーケティングといった手法を
    これから活用する。

    あるいは、

    スクイーズページ
    (メールアドレスを登録してもらうページ)
    がまだまだ改善できそうなので

    そこをテストして、
    徐々に改善していけば
    まだまだ1リスト辺りの獲得単価は
    もっともっと安くなるはずです。

    いや~これだから
    マーケティングは楽しいですねぇ~(笑)

    結論!地方でインターネット広告を
    使うとかなり安い

    というわけで結論としては

    地方だとリスティング広告は
    まだまだ安く使えるので

    もしインターネット広告を
    まだ使ったことがないという方や
    あまり使い方が分からないという方は

    ちょっと広告を出すぐらいなら
    案外、簡単に使えるので
    少し勉強するなり、
    広告代理店を使うなりして

    ぜひ試しに使ってみてくださいね

    本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

    西田貴大

    P.S.
    この検証中に一番びっくりしたのは
    一時、よくある普通のキーワードが
    クリック単価1円という
    謎の期間があったこと

    このクリック単価が
    ずっと続いてくれればいいのになぁ・・・
    とめっちゃ思いました(笑)

    ビジネスを飛躍させるマーケティングツールBOX3点セット

    集客や売上アップに必要なポイントをまとめた
    3つのレポートをセットで“無料”プレゼント中!
    レポートは下のボタンをクリックして受け取ってください!


    レポートを受け取ってビジネスを飛躍させる

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す