成功者はお金がない・時間がないといった言い訳をしないのは本当

    From:西田貴大

    目次

    オファーの天才!マーク・ジョイナーのセミナーを受講

    先週、オファーの天才
    マーク・ジョイナーのセミナーを
    受けていたんですけども・・・

    参加者の方と
    ブレイクアウトルームで
    シェアをしていて、

    「ん?」って思ったことがあったので、

    あなたが同じマインドに
    陥らないように、

    今日は、その話をシェアします。

    バックエンドのオファーがあったものの
    キャッシュが心もとない・・・

    まず、その日のセミナーは、
    マーク・ジョイナーが
    【説得の4つの切り札】
    っていうテーマで話をしたんですよ。

    で、終わったときに当然ながら
    次のバックエンドセミナーの
    オファーを出すわけです。

    それが・・・
    【3秒で売れるオファーの構築講座】
    ってやつなんですが・・・

    まぁそんなに高額ではないものの、
    今月は車検から始まり、

    なんやかんや申し込んだものやら
    投資したものの支払いがガツンと来る・・・

    その上、大口の案件が延期になったり、
    パートナーさんのところで頓挫して
    僕のところに回ってこなかったりと、

    売掛金の回収ができない・・・

    つまり、このままいくと
    確実にキャッシュがマイナスになる!

    そんなときに
    このオファーがありました・・・

    たとえキャッシュに余裕がなかろうと
    世界トップから学べるチャンスを逃す手はない

    正直、オファー作りなら
    彼の本でけっこう学んでいるからか、
    さほど、気持ちは乗りませんでしたが、

    せっかく、世界トップの
    オファーの作り方を本人から
    直接学べる機会。

    ということで、
    なんとなく申し込みました。

    (大事なことなので
    もう一度言いますが
    予算に余裕は一切ありません)

    成功する人は「お金がない」という言い訳をしない!

    なぜこんな決断をしたのかというと、
    僕にはあるマインドセットがあったからです。

    それは・・・

    【言い訳はしない】

    ということ!

    よく言われていることですが
    成功者は「お金がない」
    という言い訳はしません!

    (厳密に言えば、
    口から出そうになったら
    押さえ込むというのが正しいです)

    お金がないという言い訳をしてボコボコにされた過去・・・

    僕は昔、この言い訳をして、
    ある人にボコボコにされました。

    そして、それから数年かかって、
    この言い訳を押さえ込めるようになりました。

    「大事なのは、
    先に一歩を踏み出すこと!
    やり方はあとから思いつく。」

    と言う彼の言葉は今も忘れていません。

    お金が足りない?じゃあ売ればいいじゃん!

    そして今は、ブレア・シンガー先生から
    教えていただいたセールスのスキルもあって、

    お金が足りない?
    じゃあ売ればいいじゃん!

    っていうマインドになっているので、
    そこには何の躊躇もありません。

    ただ、これを言うと、そんなことをして、
    うまくお金が用意できなくて借金したり、
    赤字になって潰れたりしたらどうするの?
    って思う人が出てくるでしょう。

    結果、なんとかなるよ!

    でもね・・・

    なんとかなるんですよ!

    今まで幾度となく言い訳を飲み込み、
    先に一歩を踏み出して、

    なんとかなったことが
    たくさんあるんですよね。

    (そして・・・今回もなんとかできました!)

    しかも、そうやって参加したセミナーでは、
    僕の必死具合が違うのか?
    必ず元が取れるどころか
    大きな黒字になって返ってきてます。

    正直、たまたまそうなっているだけ
    っていう場合もなくはないと思います。

    でも、僕が会ってきた数々の成功者は、
    同じことをしてうまくいっています。

    「売ればいいじゃん!」と言える
    バカたちがいる環境に身を投じる

    今回のセミナーでも、

    「明日までに1億必要?
    じゃあ売りゃあいいじゃん!
    っていうバカと付き合え!!
    そういう人たちのいる環境に
    飛び込むことが大事だ!」

    って言っていました。

    高額の企業講座で鍛えられている人が謎の言い訳を・・・

    で、前提の話はここまでにしておいて、
    本題であるブレイクアウトルームでの
    お話に戻ります・・・

    その日のセミナーでは、
    参加者同士の交流を深めるため、
    丸1日同じグループで同じ人と一緒に
    シェアをしていく。

    というのが決めごとでした。

    セールスコピーライターと高額の起業講座の受講生と同部屋でのシェア

    で、その日は、
    セールスコピーライターの人と、

    僕が昔、言い訳をして
    ボコボコにされた方の
    高額講座に参加している人
    とのグループでした。

    そして、マーク・ジョイナーの
    オファー作成講座の案内のあとの、

    今日のセミナーで
    学んだことのシェアの時間で、
    「は?」と思うようなことがありました。

    まず最初に僕がシェアをし、
    「ここの部分がかなりすごかったので、
    『これはやろう!』って思いましたね!!」
    と興奮気味に語り・・・

    セールスコピーライターの方が
    次にシェアをした後、

    高額講座に出ている方の態度が急変!
    意味不明な説教が突如始まる・・・

    例の高額講座に出ていらっしゃる方が
    突然、偉そうな態度になり・・・

    「(講座名)出たことあります?

    お二人の話を聞いてると、
    「思った」とか色々言ってましたけど、

    (講座名)ではやるかどうかを
    宣言させられてコミットさせられるよ!」

    と、言われました・・・

    ・・・は??

    いや、やる言うてるやん!?

    どうしたおい!何を聞いてた!?

    (たしかに話の締め方が見えなくて、
    「思いましたね!!」で
    締めるしかなかったけども・・・)

    と、いろいろ「?」マークが浮かびましたが
    問題はその後でした・・・

    えっ?あれだけ説教しておいて、
    そんな言い訳するの!?

    僕は、まぁもうすぐ終わるし、
    深く関わる気もないからええやろと思い、
    水に流して次の質問をしました。

    「お二人は、マークの
    次の講座は出られるんですか?」

    すると、先ほどの
    威勢の良かった態度はどこへやら・・・

    急に声が小さくなり?

    「いや・・・あの・・・
    興味はあるんですけどね・・・
    いろいろあって・・・」

    (念のため言っておくと、ここから下は心の声です)

    は?・・・えっ?はっ???

    あれだけ言ってて、
    興味があるにもかかわらず
    言い訳して参加しないの??

    あの人の講座出てるんだよね?

    僕、昔あの人に言い訳して
    ボコボコにされたけど?

    そんなことで許されるの??

    (たしかに本人から
    あのときよりだいぶ丸くなった
    とは聞いていたが・・・)

    高額講座でも参加者のレベルはピンキリ

    と、ちょっと「ん?」となった時点で、
    なんとなく察しました。

    「あっ!この人多分、
    講座で他のメンバーに
    付いていけてない人だ!」って・・・

    (まぁいくらすごい講座だと言えども
    全員が同じレベルまで
    上がれるわけではないですしねぇ・・・

    ちなみに、その講座の参加者の中で、
    上位の成果を出している人は友達です))

    もう一人も興味があるにもかかわらず、
    やらない言い訳を・・・

    そして、セールスコピーライターの方も、

    「興味はあるけど、
    その日は予定があって・・・」

    いや、ズラせよ!
    マーク・ジョイナーだぞ!

    世界のトップマーケッターだぞ!

    興味があるなら言い訳すんな!

    僕も予定入ってたわ!!

    事情を説明して別日にしてもらったわ!
    (「絶対そっちが最優先だから出て!」
    ってすんなり譲ってくれたわ!!)

    友達になれそうな経営者はいなかったが、
    懸念だった予算は、セールスをすることですぐに回収できた

    というわけで、
    言い訳ばかりを聞かされるハメになり、
    友達になれそうな人はいませんでした。

    そして、しまいには、
    「あの人が呼んできた人の
    セミナーだから間違いないよ!」
    という謎のアドバイスをされました(笑)

    (知っとるわ!何年の付き合いやと思とんねん!
    絶対あんたよりはるかに長いぞ!)

    と、そんなこんなありましたが
    僕は一切言い訳をせずに申し込みをして、

    懸念だった予算面も
    無事なんとかすることに成功して
    マーク・ジョイナーのセミナーに参加します。

    成功したいならやらない言い訳は今すぐやめよう

    で、僕がこの話で言いたいことはもちろん。

    あなたは彼らのような
    言い訳をしていませんか?

    ということです。

    本当にやりたいことであれば、
    言い訳をせずにやっているはずではないか?

    もししているようであれば、
    一度、言い訳を飲み込んで
    自分の心に聞いてみてください。

    本当はどうしたいのか?

    こういう状況で、
    言い訳を飲み込んで進む自分と
    不安から逃げる自分・・・

    どっちの自分なりたいのか?

    もしやりたいのであれば、
    今、お金があったり、
    時間があると仮定したならば、
    やりたい方向に進みますよね?

    じゃあ、やったらいいじゃん!
    (それを待つ必要なんてないじゃん)

    心の底からやりたいことであれば、
    お金や時間がなくともやろうとする!

    そして、今度は逆に
    お金や時間がなかったとしても、
    本当に心の底からやりたい
    と思うことであれば、
    言い訳せずにやろうとするでしょ?

    なら、やりゃいいじゃん!

    いくつもの言い訳を言ってきて、
    それを克服した経験があるからこそ言えること

    まぁ正直言って、
    僕もここ最近まで長いこと言い訳を
    言ってきた人間なので、
    偉そうには言えません。

    でも、経験者だからこそ、
    そこを乗り越えた先で多くのものが
    得られるということは断言できます。

    もし今日の話に本当かな?
    でもちょっと信じてみたいな!
    って思っていただけたのであれば、

    言い訳するよりもまず行動する!
    ということを意識して
    取り組んでみてください。

    必ずあなたの結果が変わりますよ!

    本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

    西田貴大

    ビジネスを飛躍させるマーケティングツールBOX3点セット

    集客や売上アップに必要なポイントをまとめた
    3つのレポートをセットで“無料”プレゼント中!
    レポートは下のボタンをクリックして受け取ってください!


    レポートを受け取ってビジネスを飛躍させる

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す