最も効率よく売上をあげるにはパレートの法則を活用せよ!

    From:西田貴大(香川県のマーケティングコンサルタント)

    トレーニングジムでの
    とある男性からの質問

    「どうやったら痩せられますか?」

    先日ジムで、
    トレーニング中に
    休憩をしていたところ・・・

    とある男性から
    このような質問を受けました。

    ジムでよく会うおじさんからの紹介だった・・・

    どうやら僕が
    ジムでよく会うおじさんに

    「あそこに居るあの子が
    このジムで一番重たい
    重量を持ち上げていて、
    トレーニングについて詳しいから
    いろいろ聞いてみな」

    と言われて聞きに来たようです。
    (そんなに詳しくないのですが・・・)

    できるだけ楽に痩せたそうだったので
    一番効率の良い痩せ方を教えてあげることに・・・

    で、その質問の感じからして
    「できるだけ楽に痩せたいんだろうなぁ」
    と感じたので、

    「トレーニングをしながら
    一回、思いっきり太って

    脂肪と一緒に筋肉を増やすことで
    基礎代謝量を上げて、

    そのあと、
    食事制限をして
    脂肪だけを落としましょうか」

    というような
    ガチガチの
    ボディビル的なやり方は言わず(笑)

    痩せるために
    一番効率の良い方法を
    教えてあげることにしました。

    太った人が痩せるために一番効率の良い鍛え方

    「それじゃあ、これとこれと、
    あと、この器具を使って
    太もも、胸、背中の3か所を
    徹底的に鍛えてください」

    すると相手は・・・

    僕が言ったことが
    かなり意外だったのか
    「えっ??」という
    顔をしました。

    ひょっとすると
    これを読んでいるあなたも
    「えっ!腹筋はやらないの?」
    と思ったのではないでしょうか?

    痩せるだけなら
    別に腹筋なんてやらなくていい

    実は、腹筋
    (いわゆるクランチ)って・・・

    よく「痩せよう」と思って
    腹筋を必死でする人が
    多いんですが・・・

    ここだけ鍛えても
    そんなに効果がないんです。
    (なんだったら腹筋が太くなって
    逆に寸胴になるという説もあります)

    なぜなら、腹筋は
    身体の他の筋肉と比べてはるかに
    筋肉が小さい』から

    割合の小さなところを鍛えても
    全体に対する効果は少ない

    なので、
    ここだけを鍛えても
    身体全体に対する
    割合が小さいので、

    身体への影響が小さく
    代謝が上がらないので
    効率が悪いわけです。

    最小の労力で最大の成果が出る方法をやる

    反対に、先ほど言った
    胸、背中、太ももの
    3か所の筋肉は

    身体の中でも
    特に大きな筋肉たちです。

    なので、
    この3つを鍛えることが
    最も身体に対する影響が大きく
    基礎代謝量が増えやすいので

    一番効率よく
    痩せやすい体質になる方法

    というわけなんです。

    つまり
    『最小の労力で最大の結果を得る』
    ことができるというわけですね。

    最小の労力で最大の結果を得る
    パレートの法則(80対20の法則)とは?

    これって、ビジネスも同じで

    多くの経営者さんは
    収益に直結しない
    些末な仕事
    (頭を使わないでできる『作業』)

    にとらわれていて
    時間と労力を無駄にしています。

    結果の80%は20%の原因から生まれる

    結果の8割は、
    2割の原因から生じるという法則

    『パレートの法則
    (別名 80対20の法則)』
    にあるように

    収益の80%を生み出す仕事は
    全体の労力の20%にしかすぎません

    あなたが集中すべき仕事は、20%だけ

    経営者であるあなたは、
    この80%の成果を生み出す
    上位20%の仕事に集中すべきです。

    反対に20%の収益しか生まない
    下位80%の些末な仕事は
    誰かに任せる(外注とか)か

    そもそも、そんな仕事はやらない
    という決断をしましょう。

    最も成果を生み出す仕事に時間を使おう

    もっとも重要な成果を生み出す仕事に
    より多くの時間を費やすことによって

    あなたのビジネスは
    飛躍的に成長するようになりますよ。

    本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

    西田貴大

    P.S.
    このパレートの法則は
    いろんなことに当てはまっていて

    20%の営業マンが
    売上の80%を作っていたり

    売上の80%を
    20%の商品が生み出していたり

    社内の問題の80%を
    20%の社員が引き起こしている
    などといったことがあります。

    まず、この20%を見つけて分析し
    ビジネスにうまく活用していきましょう

    ビジネスを飛躍させるマーケティングツールBOX3点セット

    集客や売上アップに必要なポイントをまとめた
    3つのレポートをセットで“無料”プレゼント中!
    レポートは下のボタンをクリックして受け取ってください!


    レポートを受け取ってビジネスを飛躍させる

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す