何度も起こる問題の解決法は、問題の根本的原因を発見する事

    From:西田貴大

    何度も同じ問題が
    繰り返し起こっているなら要注意!

    ビジネスをしていると
    必ず問題って起こりますよね?

    でも、もし・・・
    あなたのビジネスで似たような問題が
    何度も何度も繰り返し
    起こっているようなら・・・

    それは、注意しなければならない合図です。

    問題への対処法はどんどん蓄積されていくが・・・

    何度も同じ問題が起こっていると、
    慣れてきて「このような問題が起きた時は
    こういう対処をするといい」といったように
    どんどん対処が上手くなっていきますよね?

    でも一旦、
    ちょっと考えてみてください・・・

    そもそも、
    なぜそのような問題が
    何度も何度も
    起こっているのでしょうか?

    参考までに、この点を考えるうえで
    僕はちょっと役に立ちそうな経験があるので
    シェアしたいと思います。

    趣味のサーキット走行で
    何度やってもうまくいかなかった問題点を
    意外な方法で解決できた話

    僕が昔、ホームコースの
    徳島カートランドっていう
    サーキットで走っていたときのこと・・・

    (あっ、プロフィールとかに
    書いていましたが、一応、説明しておくと、
    サーキットでドリフト走行をするのが趣味で
    プロドリフトドライバーの4番目か5番目の
    弟子としてバリバリ走ってました)

    ある特定のコーナー(カーブ)だけ
    何度やっても、どれだけ練習しても、
    うまく走れないということがありました。

    なんとしてもうまく走れるようになりたいと
    いろんな人にアドバイスを求めて、
    (プロドライバーや同じくらいの実力の人、
    果ては後輩にまで・・・)

    みなさんから
    いただいたアドバイスをもとに
    自分なりに試行錯誤を繰り返し、

    様々なやり方でやってみても、
    なかなかそのコーナーだけは、
    何度やっても
    うまく走れるようにはならなかったのです。

    今、起こっている問題ではなく、
    なぜ、その問題が起こるのか?に視点を向けてみた

    でもあるとき・・・

    そのコーナー自体を
    課題としてみるのではなく、

    視点をコース全体に移して、
    うまくいかない点を
    分析をしてみたところ・・・

    結構簡単に
    うまくいかなかった原因が
    分かりました。

    その原因とは・・・
    『そこに至るまでのプロセス』です。

    何度も同じ問題を引き起こしていたプロセスとは?

    そのコーナーが
    うまく攻略できなかった原因は、
    (ここから結構、頭がこんがらがるような
    ややこしい話が続きます(笑))

    その前のコーナーを
    出ていくときに、ほんの少しだけ
    出かたを間違っていたから、
    (分からないくらい
    ちょっとだけズレてたんですよ)

    そして、そのコーナーの
    出かたがうまくいっていなかった原因は、
    そのコーナーの入り方を
    少し間違えていたから
    (ここも、ちょっとしたズレ)

    そしてさらに、
    そこの入り方が間違っていた原因は、

    そのさらに前のコーナーの入り方が
    間違っていたからだったんですね。

    (わけがわからなくなりそうですね(笑))

    この前段階の部分は、
    一見すると、うまくは出来てはいたものの、
    はた目には、全然分からないぐらいの

    ほんのちょっとのことの積み重ねが表面化したとき、
    それが『問題』となる!

    ほんの些細なズレが
    少しずつ積み重なっていって

    結果、同じところで
    何度も何度も
    失敗を繰り返していたのです。
    (失敗ってほどでもないズレですが・・・)

    問題の解決ばかりに気を取られ、
    表面的な解決ばかりしていると、
    そのツケは必ず同じ場所や別のどこかに現れる

    僕は、全然うまく出来ないところ
    ばかりに気を取られて、
    そこばかり目がいってましたが・・・

    それよりも、はるかに前の部分から
    少しずつズレて行っていたのであれば、

    うまくいかない部分だけを
    どうやり方を変えて誤魔化したところで、
    また別のところに、その蓄積が問題として
    表面化するだけなので、

    この問題が
    根本的に解決することはありませんでした。

    やはり、この前段階の部分にまで
    視点を移せたことが大きかったと思います。

    そのおかげで
    この、サーキットがうまく走れない問題は
    すんなり解決しました。

    起こっている問題は、表面的なもの
    そこの解決ではなく根本的原因を探そう

    と、ここまで
    例えがマニアック過ぎて、
    よく分からなくなっていると思うので
    分かりやすいように解説すると・・・

    つまり、問題の解決は、
    表面に出ている問題の解決や
    その対策をしているだけでは
    モグラたたきと同じで

    その問題の根本的な原因を
    きちんと解決しない限り、

    同じ問題は、何度も何度も
    繰り返し起こるということです。

    何度も繰り返す問題を抱えているのなら・・・
    まずは、その前段階で何が起きているか調べよう!

    もし、あなたが今、
    ビジネスで何度も繰り返す問題を
    抱えているのなら・・・

    実は、その問題ではなく、
    その問題が発生するまでの
    プロセスこそが、

    あなたが解決すべき
    本当の問題なのかもしれませんよ・・・
    (なんかややこしいな(笑))

    なので、問題が起こったときは
    それまでのプロセスを見直して
    いったいどこがその問題の
    根本的な原因なのか?を分析してから、

    その問題の解決に
    動くようにしましょうね!

    起こっている問題の解決にだけ目を向けるのではなく、
    それが起こる前の段階で何が起きているのかを調べて、
    そもそもその問題が起きないように根本原因をつぶすことが重要

    というわけで今日の結論!

    『解決すべき本当の問題は、
    大抵の場合それが起こる前に原因がある!』

    本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

    西田貴大

    ビジネスを飛躍させるマーケティングツールBOX3点セット

    集客や売上アップに必要なポイントをまとめた
    3つのレポートをセットで“無料”プレゼント中!
    レポートは下のボタンをクリックして受け取ってください!


    レポートを受け取ってビジネスを飛躍させる

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す