読書で得たものを最大限に活用できる正しい読書術とは?

    From:西田貴大(香川県のマーケティングコンサルタント)

    以前、速読を身につけようと思って
    購入していた
    『フォーカスリーディング』
    という速読の教材を

    忙しくて何か月も放置した挙句・・・

    やっと、ちゃんと
    学ばないといけない思いたち

    スキマ時間に
    ちびちびと消化していって

    先日やっと終わらせることが
    できました。

    速読を学ぶ教材で自分がいかに
    読書ができていなかったかを痛感

    いや~これが
    すごかったんですよ。

    今までいかに自分が
    表面的な読書しか
    していなかったのかを
    痛感させられました。

    いや~
    ちゃんとした読書も
    できていないくせに

    本を早く読もうなんて
    ちゃんちゃらおかしい話ですね
    お恥ずかしい・・・

    というわけで今回は
    僕が新しく学んだ読書のやり方を
    ほんの一部にはなりますが
    シェアしようと思います。

    本を読む前の大前提

    で、まず前提なんですが・・・

    その教材によると
    本は、ただ読むだけでは
    ダメだそうで

    ほとんどの人は
    ちゃんとした読書が
    できていないのだそうです。

    前述の通り
    案の定、僕もできていませんでした。

    本を読む前と読んだ後、
    すべてを含めて『読書』

    で、正しい読み方はというと・・・

    本を読む前の準備

    読書というのは
    読む前の段階から始まっていて

    何のために
    どんな本を
    どう読むのか?

    つまり、どんな知識を得て
    その結果、どうなっていたいのか?
    を考えて読む本を選び

    本を読んだ後も検証が必要

    そして、読んだ後も

    得た知識をどのように活用するか
    であったり

    成果や成長に
    どう結びついたのか?という
    検証をすることが必要なのだとか

    本を読む段階で意図していた状態に
    その後、なれているのかどうかを
    評価しないとその分の投資対効果は
    測れないわけですからね

    計測できないものは改善できない

    この部分・・・
    僕はまったく意識して
    読書をできていませんでしたが・・・

    考えてみればそれはそうだなと
    ものすごく腑に落ちました。

    マーケティングでも
    計測できないものは改善できない
    ですからね

    これらすべてをトータルして
    やっと正しい読書

    読書というのは
    これら読む前と後を
    トータルして“読書”なのだそうで、

    このように
    結果を計測するという読み方が
    できている人はほぼいない
    というお話でした。

    自分が成長する読書とは?

    そして、本を読んでどうなったら
    自分が成長した
    となるのか?というと・・・

    本に書かれていることを実行する
    という段階を超えて次のステージに行く

    あるいは、著者のロジックとか
    フレームワークを別のところに応用して
    それまでの前提を覆す考え方を
    持つことができると、

    本から学んで成長できた
    ということなのだそう

    本の全体像を見通し
    著者の論点・主張を把握する

    他にも読み方としては

    1章と5章がどうつながってくるのか?
    といった全体像を見ることであったり

    本の論点は何か?とか
    著者の主張、ロジックといった
    本のマクロ構造を把握する

    といったことを
    意識して読まないと
    本の断片しか読めていない
    ということらしいです。

    速読の教材なのにそもそも読書とは
    どんなものなのか?ということを学べた

    僕も今、改めて考えてみると
    これらの読み方は
    全く意識していなかったですね。
    (速く読む以前の問題ですね・・・)

    以上、だいたいザックリとですが
    読み方に関してはこんなところです。

    いや~まさか
    速読の教材でここまで
    読書の質を上げてもらえるとは
    思っていませんでしたが
    ものすごく勉強になった教材でした。

    で、これからは
    速く読むためのトレーニングを
    毎日、少しずつやっていきます。
    (どのくらい速くなるかな?)

    今回の内容を振り返って

    さて、いかがでしたでしょうか?
    あなたはちゃんとした読書が
    できていましたか?

    もし、できていなかった
    というのであれば

    今日の内容を参考に
    ご自身の読書のやり方を
    改善してみてください。

    本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

    西田貴大

    ビジネスを飛躍させるマーケティングツールBOX3点セット

    集客や売上アップに必要なポイントをまとめた
    3つのレポートをセットで“無料”プレゼント中!
    レポートは下のボタンをクリックして受け取ってください!


    レポートを受け取ってビジネスを飛躍させる

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す